ネットビジネスってここ最近耳にすることが多くなりました。
だけど、ネットビジネスには興味あるけど、何から始めたらいいかわからない?
って、ありますよね。
ネットビジネスにはビットコインや株などの先に投資してタイミングをみて売り返す、その差異が収入になるネットビジネスと、あつ一定の条件をクリアすれば収入が入る権利収入型があります。
今回、ご紹介するのは後者の権利収入型のネットビジネスです。
さて、ある一定の条件というのはどういったことでしょうか?
一つはマルチレベルマーケティング(以下MLM)です。
よくマルチまがい商法と間違えられるもので、一時期このマルチまがい商法で詐欺が起きたことがありますが、このMLMはあつ商品を購入します。
例えば、国内外関係なく世界最安値で旅行でき、なおかつ権利収入を取得できるネットビジネス。
この商品を購入することで、同じ国内外関係なく世界最安値で旅行できるネットビジネスを他社に販売することが可能になります。
そこで、紹介した人が購入確定したら、収入がはいる
そして、自身が紹介したAさんが販売して購入が確定したら自身とAさんに収入が入るというビジネスです。
そしてAさんが紹介したBさんが販売しても自身、Aさん、Bさんに収入が入るという事で、一度紹介するだけで芋づる式で収入に変わるネットビジネスです。
と、ある商材(イラストや写真)をネットにあげて販売をする
その商品を購入してもらえたら、販売価格の何%かが収入になる権利収入です。
この権利収入型はデータの売買なので、一つのイラスト・写真が売れたからといって、新しいイラスト・写真を用意しなくていい事です。
どういうことかというと、イラストも写真もデータのコピーを買い取るだけなので、同じデータを何回も販売購入できるシステムになっています。
なので、商品管理をする必要が無いんです。
もっと言えば、自身が食事している間、遊んでいる間、寝ている間でも、お客さんが購入すれば勝手に収入になる点です。
ネットを使ったビジネスということで24時間誰でも見れる環境を使ったお仕事なので、自身に時間の制限を掛けない仕事をすることで自由な時間を作ることができます。
ネットビジネスは自身の自由な時間を作るためのお仕事なので、決まった時間PCやスマートフォンに縛られて働くビットコインや株などではなく、権利収入を取得できるお仕事が一番効率がいいのは言うまでもないです。